・心が変われば態度が変わる、態度が変われば行動が変わる、行動が変われば習慣が変わる、習慣が変われば人格が変わる、人格が変われば運命が変わる。(松井秀喜の座右の銘)

・人はなろうとした人物にしかなれない。だからといって、必ずしも良い条件に恵まれるわけではない。だが、なろうという意志がなければ、その人物には決してなれない。(シャルル・ドゴール)

・夢なき者に理想なし、理想なき者に計画なし、計画なき者に実行なし、実行なき者に成功なし。故に、夢なき者に成功なし。(吉田松陰)

・やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ(山本五十六)

・運がいい人も、運が悪い人もいない。運がいいと思う人と、運が悪いと思う人がいるだけだ。 (中谷彰宏 作家)

・人生に失敗がないと、人生を失敗する。(斉籐茂太 精神科医)

世の中にはいろんな格言がありますが、
この一言で救われたり成長したりすることがあります。

私が会社員時代に新入社員研修や中堅研修などで講師から教わった言葉です。

今思えば新入社員時代は仕事が辛くて、
研修の時にこの言葉を聞いて涙した記憶があります。

あれからほとんど成長はしておりませんが、
言葉は記憶として残っております。

普段から格言を意識している訳ではありませんが、
何かに直面した時に覚えておくと良いかもしれません。

 

ところで相変わらず新型コロナの猛威は衰えを知りませんが、
腐ってはいけませんね。適度に体を動かして、柔軟ストレッチを忘れずに、暴飲暴食を避けて健康第一で行きましょう。

ニュースや新聞では毎日面白くない情報ばかりに見えます。
こういう時こそ格言の登場です。

同じ情報でも受け取る捉え方を変えれば考え方や人生が変わるはずです。
新しい年度がスタートします。都合良く自分もリニューアルしましょう。

今年もコロナで始まりましたが、
終わりよければすべて良しの1年になることを心の底から願います。